★ 私・・NHK大河ドラマ「竜馬伝」の舞台へ行って来ました ★

001.gif皆さん~今晩は、最近、雨が降ったり止んだり晴れたりとややこしい御天気が続いていますねー057.gif今の話題は、サッカー日本代表を応援しようですね。前回は、道後温泉に行き、今回もまた、旅に出かけました、私て・・・私て・・・旅がー大好きでーす。006.gif
今回の旅は、今、放送中のNHK大河ドラマ「竜馬伝」の舞台となった高知県へ訪問いたしました。

私は、大阪の梅田から夜行バスに乗って旅してきました。
夜行バスに揺られること、約6時間半・・・なかなか寝れなかった、それに私バス酔いなのー
020.gif
d0155361_21122630.jpg
早朝の高知駅 
現在、高知県では大河ドラマ「龍馬伝」の放映を記念してか、土佐・龍馬であい博が開催されています。
そのため、高知駅前にはこんな施設が…

d0155361_2124730.jpg
土佐・龍馬であい博メイン会場「高知・龍馬ロマン社中」があります。
この高知駅前の他に…
安芸、梼原(ゆすはら)、土佐清水にサテライト会場があります。
私は、この高知駅前の社中に入ろうとしましたが、開館前だったので諦めました。

私は、高知駅付近でゆっくりと朝ごはんを食べて、高知駅から列車に乗り込みました。
d0155361_21273751.jpg
向かったのは、安芸市
安芸市といえば…

d0155361_21293970.jpg
阪神タイガースのキャンプ地として有名でございますが…「龍馬伝」のもう一人の主人公である
岩崎弥太郎の故郷でもあります。

d0155361_2131417.jpg
岩崎弥太郎像

そんな安芸市へは、高知駅から列車(土佐くろしお鉄道)に乗り、途中で太平洋を眺めつつ…

d0155361_2284459.jpg


約50分ぐらいで、安芸駅に到着
d0155361_22101384.jpg
安芸駅の看板
ちなみに土佐くろしお鉄道ごめん・奈半利線の各駅にはキャラクターが存在します。
作者はアンパンマンで有名な、やなせたかしさん

安芸駅を降りて、まず最初に向かったのは、この施設。

d0155361_22115870.jpg
土佐・龍馬であい博サテライト会場 「安芸・岩崎弥太郎 こころざし社中」
入館料200円払って、中に入ると…
「龍馬伝」に関するもの、出演者紹介パネルやドラマの小道具や台本などが展示されていました。また、岩崎弥太郎を演じる香川照之さんのインタビュー映像やメイキング映像などが放映されているコーナーもあります。

また、岩崎弥太郎は、今や世界的有名な企業グループ「三菱」の創業者でもあります。
その三菱のマーク「スリーダイヤ」の由来をわかりやすく紹介したものもありました。

施設は小さく、あっという間に見終わってしまいましたが、なかなか面白い施設でした。
特に、岩崎弥太郎に興味がある。ファンという人には、是非おススメな場所でした。

この「安芸・岩崎弥太郎 こころざし社中」は
安芸駅から徒歩5分。国道55号線沿い、安芸市役所のとなりにあります。


この社中をあとにして、次に向かったのは
岩崎弥太郎生家。

安芸駅からはおよそ3キロぐらい離れているので、レンタサイクルを使いました。
のどかな田園地帯を走りぬけること、およそ20~30分ぐらいで
岩崎弥太郎生家に到着。

d0155361_22163465.jpg
岩崎弥太郎生家
かやぶきの屋根が目立つ家でございます


午前は岩崎弥太郎の故郷である、安芸市をぶらぶらしてきました。
そして、午後は高知市へと向かいました。

午後 12時34分 安芸駅を出発
安芸市から高知市へは、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線に乗り、
途中の後免町で、土佐電鉄。通称「とでん」ていうらしい…に乗り換えます。

d0155361_22274635.jpg
土佐電鉄の車両
この「ごめん」駅から高知市中心部へ一直線!

d0155361_22283422.jpg
初めて土佐電鉄に乗りましたが、途中の駅で、誰も乗り降りすることなければ、ややゆっくりと通過してしまうところに驚きました。なんか、路線バスみたいな感じでした。
あと、ごめん方面への駅のほとんどが横の道路の路上にあるのも驚きです。

そして、ごめん駅から走ること、およそ40分ぐらいで、高知市中心部に突入。

d0155361_22304447.jpg
このあたりで、ごめん駅からの運賃450円を払い、電車を降りました。
そして、そこから市内を歩いて、向かったのは

d0155361_22314359.jpg
高知城
高知城へ行くのは、今回が初めて。
高知城天守閣から眺めた景色はコチラ↓↓

d0155361_22332444.jpg
高知市街
d0155361_2234247.jpg
龍馬が生まれた、上町辺りの景色は、高知ならではの素晴らしい景色が繰り広げられていました。
大河ドラマ「龍馬伝」では山内容堂が居座り続けている、高知城。
龍馬や武市半平太、岩崎弥太郎などもこの城を眺めていたんですね。

高知城をあとにして、次は、龍馬が生まれた上町へ行こうと思いましたが、
この日の気温は30度に近いぐらい、ものすごく暑かった。
海へ行き、浜風を浴びて涼しみたい。と思い、

バスに乗って、桂浜へ向かいました。
高知へ来たなら、やっぱり桂浜は外せませんね。
バスに乗ることおよそ30分ぐらいで、桂浜界隈に到着。
桂浜に向かう前に、まず向かったのは…

d0155361_22379100.jpg
坂本龍馬記念館
どんな所か入ってみました。
入ってみると、龍馬が乙女姉さんに書いた手紙などが多数展示されています。
また、龍馬が暗殺された、京都の近江屋が復元されていたり、暗殺の際に飛び散った血のついた屏風も展示されていたりと、龍馬の人生の最期が生々しくわかるようになっていました。

そして、記念館をあとにし、近くを歩き回り…

d0155361_2238969.jpg
坂本龍馬像をじっくり見て、
d0155361_2240299.jpg
桂浜をゆっくりと歩きながら、眺めてきました。
「浜風が吹いて、気持ちいい!」とは思ったものの、この日は湿度が高かったため・・あー暑い
008.gif
こうして、この一日、「龍馬伝」の舞台である高知県を満喫してきました。
かなり蒸し暑かったものの、お天気にも恵まれ、最高の一日でした。

今後の大河ドラマ「龍馬伝」も目が離せないのですが、
大河ドラマブームに沸く、今年の高知も目が離せません。

では、お休みなさい。
040.gif
[PR]

by Yu-1300 | 2010-06-26 05:00 | 私の訪問撮影達in  高知県